Jメールで詐欺の募集がある

出会い系の詐欺情報

Jメールは嘘の情報が氾濫している。

友達が「Jメールで確実に会える!」という2万円の情報をネットで買ってしまった。

「イケメンのプロフィールを使いましょう」といった低レベルな内容だった。

2時間かけて読み終えた後に騙されたことに気付いたようだ。

その友人には哀れだったので、酒をおごってあげた。
出会い系をやっている友達は面白い奴が多くてイイネ!

とにかく、「簡単に会える」といった餌に釣られないようにしよう。

もし手っ取り早く出会う方法があったら俺が知りたい。
そして、そんな情報は公表せずに自分一人で楽しむ。

Jメールの2回目にやるとタダの詐欺が氾濫している

Jメールで目先のお金が欲しい女が、「2回目に会った時はタダにするから1回目はお金を払ってね」と掲示板で募集をするがこれも詐欺だから注意しよう。

Jメールで穂別苺で割り切りしたけど、たぶん業者

まず割り切りを募集している女性は、お金が好きなのかSEXが好きなのか、どちらか。

そして残念ながらほとんどの女性がお金目的。
お金さえもらえればジジイでも相手にできるプロ。
こんな女とやってもつまらない。

一方、本当にセックスが好きな女もいる。
そんな女にあたればラッキーだ。
そして2回目が無料であることも十分にありえる。

ネットは詐欺情報だらけ

1秒で1億稼ぐ人が、見栄を張っていたと暴露したが価値のない情報が高価で売られている。

簡単に金持ちになれるといった物欲系や確実にナンパで落とせるなどの性欲系、はたまた、背が10cm伸びる方法などのコンプレックス系などなど。
(身長は内容が気になったが週刊誌に載ってる海外の薬を飲めとかかなぁ)

これらの情報が数万円で売られている。
買うとメールで情報が添付されて終わり。

住所が変わる女もいる。

出会い系の女は住所が変わるの?

ウェブマネーの入金依頼の詐欺にあう

Jメールで見つけて毎月会っているセフレは性格も体の相性もばっちりで、なんでも話し合える関係だ。

もちろん、JメールからLINEに引き上げて連絡を取り合っている。

いつもどおり、彼女からLINEが入ってきたのだが、いつもと違うテンションで違和感があった。
そして、2通目の内容で確信した。

LINEを乗っ取られた

乗っ取られてるやん。

その時、重大なことに気づく。
やべー、俺はこの子とLINEしか交換していない!!!

翌日にトークを退出をして見てみると、帰らぬ人に...

LINEを退出

終わった...こんな最後ってありかよ。
まだまだ話したいことがたくさんあったのに。。。

このままじゃ終われない!

彼女はJメールをすでに退会している。
(出会い系をすぐに辞める女は多い)

共通の知人もいない。
フルネームは知っているが、facebookに出てこない。

策は尽きた。

電話番号の交換をしよう

今回はLINEを詐欺師に乗っ取られるという特殊なケースだったが、LINEのアカウントを登録せずにいる人は多い。

その状態でスマホが壊れてしまったら、アカウントは作り直しになる。
つまり、LINEしか知らない友人は消えてしまうことになる。

友人はスマホの機種変更でアカウントの引き継ぎかたが分からず、
友人を一から作り直しになった。(アホ)

だが、乗っ取られても、アカウントがなくても、引き継ぎをミスしても...
電話番号さえあれば連絡はとれる

LINEは便利だ。

チャットもできるし、通話もできる。タイムランイを活用すればSNSにもなる。

メールアドレス、電話番号、facebookの役割をすべてこなしている。

その上、簡単にブロックやミュートもできる。

だが、所詮はアプリの一つで簡単に失ってしまうし、電話番号やメールアドレスのような信頼性はない。

今回はセフレの一人を失ったが、もし自分が乗っ取りをされたら...LINEしか知らない友人はすべて失うことになる。

はじめにLINEを聞いといて、仲良くなったら電話番号やメールアドレス、facebookあたりまで聞く癖をつけておこう。

いや~今回の件は深く反省している。
LINEだけのセフレには電話番号をこれから聞いていく。

だが、失ったあの子にはもう会えない...

Jメールに戻ってくれ。。

Jメールのブログ管理人のおすすめ

PCMAX は会員数が1400万人を突破し運営が18年続いている人気の出会い系です。

\ 無料で登録と退会ができる /

PCMAXを見てみる

今なら1000円分のポイント付き(女性は無料)

無料で会うことも可能ですが登録二日以内のポイント購入がお得です。

エッチな出会いだけでなく彼女も作れます。

続いてのオススメはJメールです。

どちらも初心者が気軽に試せます。

質問がありましたら問い合わせからご連絡ください。

-Jメールの体験談

© 2020 Jメールのアプリをやってみた