Jメールで合コンからのお持ち帰りができた

Jメールの合コンからお持ち帰りした女

5年前からJメールで友達になったチカ(仮名)は巨乳であるが、それをダボダボの服を着て隠している。

26歳でオシャレではないが、美人でスタイルの良い素材で勝負って感じの子。

高飛車な感じでも成り立つ美人だが、俺みたいなブサイクでも遊んでもらえる。

家も近いため、たまにドライブしたりお酒を飲んだりと良好な関係が続いている。

二人でお酒を飲む関係になっても男女の関係どころかキスもなし。

(一度、キスをしようとして断られたこともあった)

俺としては一歩踏み込んだ関係になりたいと思いつつも友達で満足していた。

だが、奇跡的に合コンから3つのINGが重なりセックスすることができたのでその話を紹介したい。

Jメールの合コンでお持ち帰りができた

女の先輩も一緒に飲みたいって言ってるから連れてきていい?
ちょっと性格に難がある人なんだけど...

二人で飲む予定であったが、女の先輩をいれて3人で飲むことになった。つまり合コンだ。

飲む場所の関係で俺が酒を飲まずに帰りを送ることにした。

現地集合の居酒屋でチカの女の先輩に会う。

年は俺と同じで顔は出っ歯で眉毛が太め。名前がマユだからフトマユで。

服装は男を誘うような白のミニスカート。
多少エロイ体をしているがブサイクなので40点ぐらい。

予想以上に性格が悪い

はじめまして。

と軽く自己紹介を済まして飲みがスタート。

話をすると即座に先輩(フトマユ)の性格の悪さが分かった。
名言集みたいになってしまうがセリフの一部を抜粋するとひどい。

  1. 金持ちとしか付き合ったことない。割り勘する男は生きてる意味がない
  2. 7人の男と同時に付き合ったことがある。全員が私のことを愛していたから隠すのが大変だった。
  3. レディファーストのできない男は信じられない。車に乗るときは男が降りて必ずドアを開けてもらう。
  4. (俺が無理して15万で買ったオメガの時計の話をした後に)
    私の父親が800万円のロレックスを衝動買いしてきた。それを母親が怒ってドブに捨てた。

もう話が不快だし、たぶん嘘だろうし、ブスだし、どうしようもない。

だが出会い系で数々の痛い女達の話を聞いてきた俺は免疫があるため聞き役に徹した。

俺が話を聞くからフトマユはさらに饒舌になってくだらない自慢話を続ける。

チカはフトマユの話にドン引き。

フトマユがトイレに行っている間、チカが言った。

変な人連れてきてすみません。
自慢話ばっかりでメッチャうざいですよね。
そんな話を聞くなんて優しいですね。

あれ?なんか俺の好感度が上がってる!?

俺だって、こんなつまらない話は聞きたくないよ~

と嫌いであることを素直に伝えた。

私も一緒に仕事してて嫌いなんですよ~
でも先輩だから断れなくて

二人が仲良くなるためには共通の敵を作る

というのを聞いたことがある。

共通の敵ができたことで話題が盛り上がり二人の距離感がぐっと近づいた。

嫌いな先輩のおかげでフィーリングが合った

俺たちが二人に楽しそうに話していると、フトマユが帰ってきたが急に不機嫌になった。

自分がいなくて会話が盛り上がっていたのが気に入らないらしい。

無言で携帯をいじりだした。
誰かとLINEをしているようだ。

明らかにテンションの下がった会話をする。

俺たちは気を使って話しかけても下を見ながらスマホをポチポチ。

すると突然

彼氏が迎えに来るから帰る。

いや、俺たちは解散したかったから良かったんだけど...
さっきまで散々自慢話をしておいて...
ないわ、その態度。

チカと一緒にまたまたドン引き。

会計を済ませ、俺たちが先に帰っても良かったのだがプライドの高い女を一人で外で待たせるのは可哀想なので3人で彼氏が来るのを待つことに。

5分後に彼氏が迎えにきた。

一緒に待ってあげたのにスマホを見ながらそっけなく帰るフトマユ。
挨拶ぐらいしろよな!

彼氏はきっと素晴らしい人なんだろうなあぁ~
お金持ちなんだろうなぁ~
ドアとか開けちゃうんだろうなぁ~

ほんとかなぁ?ってことで、フトマユの行方を二人で確認する。
するとフトマユは古いアルト(軽自動車)に向かって歩いていく。

俺「え?金持ちアピールしておいて彼氏はあのボロイ車?」
チカ「ボロイですよねぇ。代行の車かと思いました。」
俺「あれ車に乗ったけど?今彼氏はドア開けてた?」
チカ「開けてるどころか降りてもないです。」

フトマユのつまらない話の重圧から解放されたのもあり
自慢話が見栄であったことも分かり
俺達はテンションが上がりまくりであった。

そのまま居酒屋の前のベンチで1時間談笑。
話は尽きない。

フトマユの家族は古いアパートに住んでいるらしく
800万円のロレックスの前に他に買うものあるだろ。
ジェントルマンな彼氏の顔みたかったなー!

そんな感じの会話でひたすら盛り上がる。

セックスに誘うタイミングは今でしょ!

まだまだ先輩の悪口で盛り上がる。
で、どさくさに紛れて

このまま送っていくけど帰る?
俺はまだ話がしたいからホテルでもいこうよ!

ここで奇跡の一言!

いいですよ!(ちょっと照れ笑いしながら)

キターー!!

恋はフィーリング、タイミング、ハプニングが重要といわれている。

フトマユが来るというハプニングがあり
フトマユの悪口でフィーリングが合い
彼女がお酒を飲んで気分が良くてタイミングが合ったってことだ。

3つのINGがそろったのは9割がたフトマユのおかげだ。
我慢すればこういうこともあるんだなぁ。

そしてチカは巨乳どころか、爆乳だった。

ラブホを探す

さっそくラブホテルを探すが近くに何件かあるのだが、ここの近辺は深夜休憩のシステムがない。
このままでは宿泊料金になってしまう!

深夜休憩ありの場所まで足を伸ばすことも考えたが
足を伸ばす前にペニスを伸ばさないと!

と言うことで近場のラブホテルを選んだ。
数時間滞在するだけなのに宿泊料金+週末料金で1万2千8百円。

た、たたた高い!

恥ずかしがり屋のチカ

あれだけ居酒屋で盛り上がったフトマユの会話はなくなってお互い夜の雰囲気になっている。
ここからはフトマユにぶち壊された雰囲気を二人で盛り上げる時間だ。

電気を少し暗くすると「全部消してください」とのこと。
チカは極度の恥ずかしがり屋のようだ。

電気は脱ぐ前というかキスの前から全部消灯。
それだけでなく、大人のオモチャの販売機の電気も明るいと言って
風呂からバスタオルを持ってきてかけるぐらいの厳重さ。

ちょっとやりすぎだが、ここまで真っ暗なのは逆に初めてで興奮する。

これは割り切りではない友達の関係からのセックス。
恋につながるセックス。
結婚につながるかもしれないセックス。

楽しみだ。

パイオツカイデー

ベッドの上に移動し、軽くキスをする。
うん、酒臭い。

暗くても匂いは隠せないぜ!
むしろ視覚がないことで嗅覚がより敏感になるんだぜ!
でも、可愛いから許すぜ!

ってことで長めのキスをする。
そのまま服の上から胸を触る。

するとラッキーなことに気づく!

「オッパイメチャでかい!」

これ、心の叫びではなく思わず口に出してしまった。

巨乳どころか爆乳

Fカップはある。

「結構気にしてるんですよ。」

自分の胸は自慢でもあると同時にコンプレックスでもあるようだ。

気づかれないように体のラインがでないフワフワした服を着てるとのこと。
普通のTシャツとか着ちゃったら男からの視線は釘づけでしんどいだろうなぁ。

そんなことを思いつつパイオツカイデーを楽しむ。
服を脱がしてむしゃぶりつく。

ただ、感度はあまりよくない。
俺のテクニックが不足しているのも原因だが
小さいおっぱいほど感度が良いというのをエロ本で見たことがある。

逆に言えば大きいおっぱいは感度が悪い!?
そういうものなのかなぁ。

とにかく俺は巨乳を使いこなせなかった。

そして、下のほうへ。
パンツの上から触ってみると、意外にも濡れている。
おぉ、これは嬉しいね。

パンツの汚れを嫌がる

そのままクリトリスをパンツの上からなぞろうとしたら

パンツが汚れちゃうので脱がしてください

ベチョベチョのパンティーを親に洗濯させるのは抵抗があるよなぁ
と考えながら白いパンティーを脱がす。

まずはクンニを皮をむかずに舐めつつ反応を見ながら皮を向いていく。

指は痛い場合があるので、初めは触るのは控える。
クリの1点集中じゃなくて、全体的に舐める。
マンコだけでなく足の指先までなめる。

クンニをすると、やっと声をだす。

痛いフェラ

クンニをして気分が良くなったのか、挿入してほしくなったのか
チカは無言で俺のパンツを脱がしフェラをはじめた。

おぉ、これは楽しみ。

お、おう。。
う、うん、、、、
痛い!

ガーン、メチャクチャ下手!

歯がガシガシ亀頭にあたる。
ペニスがどんどん萎えていく。

だが、「このまま舐めるといっちゃいそうだから入れちゃうね。」と大人な対応。

そして挿入へ

ゴムを着け、ついに挿入。
おぉ~ユルイ。

身長も大きくオッパイも大きく穴も大きい。
すべてがビッグに俺を包み込んでくれる。

出会い系でここまで大きい女は初めてだ!
フワフワ包まれる感じで心地よい。

急に行きそうな緊張感もないし、なんか落ち着く。

イイネ!

たっぷりチカの体を堪能し、
騎乗とバッグを楽しんだ後にお約束の正常位に戻って射精!

終わった後は二人の間の壁がなくなり
会話もよりスムーズになった。

そしてチカは歯を磨きだす。
おいおい、くつろぎすぎ。
っていうか、普通キスする前に歯を磨くだろ!

と思ったが、可愛いから許す!
この関係は長く続けたいなぁ~

だって居心地がいいんですもの。

Jメールで1対1で会ってからのタダマンはあったが、合コンからのお持ち帰りは初めてだからうれしい。

Jメールの20歳女子大生とタダマンしたけどフラれた

お持ち帰りができる女の特徴

Jメールでお持ち帰りをした翌日に深夜にテレビをつけると中京テレビのノブナガという番組で「お持ち帰りしやすい肉食女子の見抜き方」がテレビでやっていた。

出演した女性コラムニストが発表した内容はこちら。

お持ち帰りできる女

 

  1. サッカーより野球
  2. 紅茶よりコーヒー
  3. 傘はビニール傘
  4. 居酒屋のオーダーが早い
  5. 牛丼に一人で行けない

今田や東野などの芸人が食いつくように聞いていた。
そして自分も...

何歳になっても夢は見続けたいものだ。

ということで、ここからは解説を。

サッカーより野球が好き

いまや時代はサッカーで野球が好きな女は絶滅危惧種なみになっているのだが、そこがねらい目。

理由はサッカーは0-0の試合もあったりと我慢が強いられるのだが野球はポンポン点が入るため展開の速い女性ということになるようだ。

うーん、なんとなく理解できるような...

紅茶よりコーヒーが好き

利尿作用とかの科学的な理由かと思いきや、エロい女は熱くて黒いものが好きだからコーヒー好きなんだと。
全く持って意味が不明だし、これは説得力が全くなし。

この時点でチャンネルを変えたくなったが我慢した。

傘はビニール傘

傘にこだわる女性は一つのものを大事に使うがビニール傘を使う女は何本も使い捨て感覚で傘を所持するようだ。
そして使い捨てるようなワンナイトラブを...
うん、これはなんとなく納得できる。

雨の日にビニ傘の女をかたっぱしからナンパしてやるぜ

居酒屋でオーダーが早い

オーダーに悩む女はホテルに誘っても悩むが悩まずに決められる女は簡単にホテルに来てくれるらしい。

優柔不断よりはズバズバ言う女が狙いめってことか。
気の強い女ほど、ベッドの上だと弱いらしいっすよ。

牛丼屋に一人で行けない

寂しがりの女は一人で牛丼を食べれないようだ。
そりゃーそうだが、一人で牛丼を食べれない女がほとんどだろう。

くだらねー

結論。見て損した

見終わってみると期待外れの内容ではあった。

しかし、お持ち帰りしやすい女の特徴が画面にでたときは脊髄反射でテレビ画面にスマホを向けていた。
それにしても、さすが深夜番組のクオリティだ。

前置きが長くなったが、Jメールからの合コンで夢のお持ち帰りをすることができた後だったから満足して見られた。

Jメールのブログ管理人のおすすめ

PCMAX は会員数が1400万人を突破し運営が18年続いている人気の出会い系です。

\ 無料で登録と退会ができる /

PCMAXを見てみる

今なら1000円分のポイント付き(女性は無料)

無料で会うことも可能ですが登録二日以内のポイント購入がお得です。

エッチな出会いだけでなく彼女も作れます。

続いてのオススメはJメールです。

どちらも初心者が気軽に試せます。

質問がありましたら問い合わせからご連絡ください。

-出会い系の攻略法

© 2020 Jメールのアプリをやってみた